札幌市で強盗致傷事件 宮崎敬義容疑者を逮捕 女子大生を背後から襲う

Pocket

5月2日未明に、札幌市南区で女子大生(19)から荷物を奪いケガをさせたとして、強盗致傷の疑いで宮崎敬義容疑者(46)が逮捕されました。

宮崎容疑者は女子大生が地下鉄を降りた後からあとを着けていたとみられています。 若い女性を襲う卑劣な犯行ですが、なぜ事件は起こってしまったのでしょうか?

事件の内容と宮崎容疑者について見ていきましょう。

事件の内容

事件が起きたのは2日未明、札幌市南区澄川で女子大生が自宅マンションに帰宅したところ、突然玄関で背後から宮崎容疑者に口を塞がれ押し倒されました。

その後宮崎容疑者は女子大生が持っていた、学生証などが入った紙袋を奪って逃走しました。

事件後、100メートルほど離れた場所で車に乗っていた宮崎容疑者が職務質問を受けそのまま逮捕されました。 また宮崎容疑者は紙袋に入っていたICカードなど金目のものは所持していましたが、他の物は川に捨てたそうです。

被害にあった女子大生は鼻血を出すなど軽いケガを負っています。

宮崎容疑者は「カネが欲しかった」、「女の人から奪ってしまおうと思った」と容疑を認めているとのことです。

供述内容から、犯行は宮崎容疑者が計画的に行ったものと思われます。  警察は、宮崎容疑者が女子大生を地下鉄の出口から尾行したとみて捜査を進めています。


スポンサーリンク





女子大生はたまたまターゲットに選ばれたのでしょうか?  それにしても、自分より弱い相手を選んで襲うというのは何とも卑劣なやりかたですね! 犯人に捨てられた荷物の中には被害者が大切にしていたものがあったかもしれません。

宮崎敬義容疑者について

宮崎容疑者の顔についてはニュースで報道されています。

宮崎容疑者のプロフィール

名前 宮崎敬義
年齢 46歳
職業 会社員
住所 北海道札幌市南区川沿

宮崎容疑者は会社員として働いていたようですが、お金に困っていたようですね。 とはいえ、他人から奪い取ろう(ましてや女性)という発想はいけませんね。

事件があった澄川と容疑者の住む川沿はそこまで距離がありません。

少し離れていればバレないと思ったのでしょうか・・・ 現場のすぐそばに車を止めて捕まっていたり、色々と雑な犯行に見えます。

ネット上のコメント

  知っている場所で強盗事件が起こったら怖いですよね。 自分を守るためとはいえ、常に襲われないように気を張って生活するのは誰だって嫌だと思います。


スポンサーリンク





まとめ

お金を手に入れようと女性を狙って強盗に走った宮崎容疑者。 被害にあった女性には何の落ち度もありませんでした。しかし、今回の事件のように面識がなくても犯罪に巻き込まれるというのはとても恐ろしいことだと思います。

もし夜道を歩くときは、人通りの多い道を選ぶなど自分の身を守ることを考える必要がありそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする