丸山一成ら容疑者らの顔画像 歌手の郷ひろみさんの母親も詐欺の被害に!

Pocket

             出典:HIROMI GO OFFICIAL WEBSITEより

歌手の郷ひろみさん母親が今年の2月に現金200万円がだまし取られる被害に合っていたことが分かりました。 犯人の詐欺グループの丸山一成被告(37)ら6人は、2月14日に別の詐欺事件の捜査によって既に逮捕されており、取り調べで今回の事件が発覚したようです。

事件の内容から見ていきましょう

スポンサーリンク



事件の内容

出典:NNNより

歌手の郷ひろみさんを装い、郷さんの母親から現金200万円をだまし取ったとして、警視庁が詐欺の疑いで、別の詐欺未遂事件で逮捕された男ら6人を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。 捜査関係者によると、逮捕されたのは丸山一成被告(37)らで、6人のうち4人は既に詐欺罪で起訴されている。警視庁は2月、丸山被告ら4人を詐欺未遂容疑で逮捕。その後の捜査で郷さんの母親の事件への関与も発覚し、新たに浮上した少年2人も含め6人を4月までに逮捕した。 逮捕容疑は2月上旬、郷さんを名乗り、郷さんの母親に「かばんを盗まれた」などとうその電話をかけ、現金200万円をだまし取った疑い。

引用:産経ニュースより

丸山被告らが逮捕されたとき、拠点から10万人分の名簿が見つかっていたことから犯人らがターゲットにした相手がたまたま郷ひろみさんの母親だったものとみられます。 芸能人の親族ですら騙されるというのは近年の詐欺の手口が巧妙化してきているということでしょう。

27日に行われた神奈川のツアー初日に郷ひろみさんがこの事件について言及しています。

 事件の発端は、郷の母親が電話口の声を郷本人と思いこんだことから始まった。郷は「母が銀行に行っているときにお手伝いさんが電話を受けて、お手伝いさんは『絶対(本人とは)違う』と言ってくれたみたいなんだけど、おふくろは本人だと。1本僕に電話を入れてくれればよかったんだけど『誰にも言わないで』と言われたみたいで。ここが肝みたいです。皆さんも、気をつけて」と切実に呼びかけていた。

引用:日刊スポーツより

最近は手当たり次第ではなく、1人を相手にじっくり時間をかけてお金をだまし取る手口が増えているようですので、心当たりがある方はぜひ警察に相談してみてください。

丸山一成被告について

丸山被告について判明していることをまとめました。 顔画像も報道されていますので、併せて掲載しておきます。

出典:NNNより

名前:丸山一成(いっせい)

年齢:37歳

職業:不明

住所:埼玉県新座市栗原

同時に逮捕されている福岡遼太被告

出典:NNNより

名前:福岡遼太

年齢:25歳

その他不明

福岡被告のほかに未成年の少年2人も逮捕されていることから、全体的に若いメンバーが多いようです。

スポンサーリンク



ネット上のコメント

・郷ひろみが金に困るとは思えんが

・これをきっかけに詐欺防止キャンペーンの仕事が来そうな予感

・想像したらふいた 郷ひろみの声真似たんかね

・どうやってこいつは郷ひろみの母の  電話番号を知ることができたのか?

・昔の電話帳に載ってた  調べたらすぐわかる

・郷ひろみが200万程度のはした金持ってねえ訳無いはずだが  でも払ってるんだよな  この母ちゃん大丈夫かよw

冷静に考えれば郷ひろみさんがお金で困ることはないだろう、という意見が多々ありました。 しかし、ツアーで郷さんがコメントしているように「誰にも言わないで欲しい。」といわれると、事態が大変なものだから自分に相談していると錯覚してしまうのかもしれません。

また犯人が持っていた10万人の名簿についてですが、普通に考えれば国の機関や企業の情報が漏洩でもしないと個人では集まらない量だと思ったのですが、昔の電話帳の番号をもとに作成されたものだったのかもしれませんね。

(なおかつ高齢者の家であればターゲットになる。)

スポンサーリンク



まとめ

芸能人である郷ひろみさんの母親が詐欺の被害に合っていました。

「まさか自分が詐欺に引っかかるわけがない。」

被害に合った母親も元々そう考えていたかもしれません。

しかし詐欺を企てる犯人からすれば、相手が誰であろうと「騙せる」と思ってしまえばターゲットです。犯人の丸山被告らも「郷ひろみの母親」だったからターゲットにしたとは限りません。手探りの中で反応があったから狙われた、ということも十分考えられます。

自分の肩書に安心していると、思わぬところで騙されるかもしれません。 もし誰かから「お金が必要だ」という内容の連絡があったときは本人に連絡してみるなど疑ってみることが大切です。

最後まで読んでいただきありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする