齋藤竜志容疑者の顔画像やFacebook情報 さいたま市でタクシー運転手に酔って暴行を加え重傷

Pocket

出典:TBS NEWSより

 さいたま市で酒に酔いタクシー運転手に暴行を加えた容疑で逮捕された齋藤竜志容疑者(29)について顔画像やFacebookについて調べ、まとめました。

事件の内容

出典:JNNより

 18日未明、さいたま市の路上で、タクシー運転手の男性が顔から血を流して倒れているのが見つかり、警察はタクシーに乗っていた29歳の男を傷害の疑いで逮捕しました。

 18日午前3時すぎ、さいたま市北区の路上で、「『やめてくれ』という叫び声が聞こえた」と近所に住む男性から110番通報がありました。警察が駆けつけると、タクシー運転手の男性(69)が顔から血を流して倒れているのが見つかり、男性は病院に運ばれましたが重傷です。

 警察は男性の顔を殴るなどの暴行を加えけがをさせたとして、自称・会社員の齋藤竜志容疑者(29)を逮捕しました。齋藤容疑者は近くに止まっていたタクシーの中で寝ていて、呼気からはアルコールが検出されているということです。齋藤容疑者は取り調べに対して、「覚えていない」と供述しているということです。

引用:TBS NEWSより


スポンサーリンク





齋藤竜志容疑者の顔画像やFacebook情報

齋藤容疑者の顔画像やFacebookについて確定情報は現在見つかっていません。

ただし、同姓同名出身地が事件の起きた埼玉県さいたま市のアカウントが見つかっています。

「齋藤竜志」で検索をかけると上位に出てくるアカウントです。(5月19日現在)

顔にピアスを複数つけたやや強面の男性です。 投稿の雰囲気からは外見ほど怖い雰囲気はなく、日常的に問題を起こすタイプの人ではないように思えます。

齋藤竜志容疑者について

現在判明している齋藤容疑者のプロフィールについてまとめました。

名前:齋藤竜志  

年齢:29歳

職業:自称会社員

住所:不明

住所については異なる情報が出回っているため不明とさせていますが、いずれも『さいたま市』であると推測できる情報が多いです。 先ほどのFacebookは2012年12月の更新が最後となっており6年経過しているので、もし本人であるなら結婚していたり子供がいる可能性もありますね。 このあたりをさらに調査してみます。

ネット上の声

・「酔って覚えていない」。。。  罪が減刑されるとでも思ってるのかな?この理由の場合更に重罪となるよう法改正求めます。

・相手がどんな異常者かわからないのに密室で無防備な背中を向ける、  タクシー運転手はほんと危険と隣り合わせのお仕事だと思う。

・酒のせいにしてはいけないが、取り敢えず飲酒も免許制にしたら良いと思います(´・ω・`)

・日本のタクシー業界は、基本的に接客のあり方を変えた方が良い。外国人の増加や、わけのわからない客の増加によって、リスクを担っているドライバーの保護考えるべき。おもてなし精神は良いけれども、ドライバー守ること優先してほしいね。最低限でも、鉄格子で運転手の回りを囲む、カメラを設置すること、運転手には護身用スプレーを持たせることなど。

・傷害事件じゃなくて、これは殺人未遂事件だと思う。酒によって、罪が軽くなるのは、おかしい。

・こんな記事ばっかり。  それでもドライバー不足だという。  根本的な解決をしないと運転手のなり手はなくなる

引用:Yahoo!ニュースより  

「酒に酔っていたことにすれば罪が軽くなる意味が分からない。」という意見が大多数! 娯楽との向き合い方に問題がある人が最近目立ちますし、法律が厳しくなるのも時間の問題かもしれませんね。 (酒に酔って暴行、遊ぶ金がないから奪うなど)


スポンサーリンク





まとめ

なんの罪もない人が被害に合う事件がまた報じられました。 被害男性のケガは重傷(全治30日以上のこと)と報じられていますので、1回2回殴ったという話ではないでしょうし、忘れるとは思えませんが・・・。

お酒を盾にすれば罪が軽くなるというのもここまで悪用されているのであれば、規制や厳罰化を進める必要があるのかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする