佐々木太裕容疑者の顔画像 還付金を語り、不動産会社社長から200万円をだまし取った疑い

Pocket

出典:TBS NEWSより

 去年11月に仲間と競合して不動産会社社長の男性(68)から200万円をだまし取ったとして、佐々木太裕容疑者(48)が逮捕されました。

社長をしている人でも騙されるということは詐欺のレベルも上がってきているのかもしれませんね。

事件の内容と佐々木容疑者の情報について見ていきましょう。

スポンサーリンク



事件について

出典:JNNより

 厚生労働省の職員を装い、還付金名目で高齢男性から現金200万円をだまし取ったとして、無職の男が警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは、無職・佐々木太裕容疑者(48)で、去年11月、東京・港区に住む不動産会社社長の男性(68)に対し、厚生労働省の職員を装って「医療費の還付金が受け取れる。口座で申請の手続きが必要」とうそを言って、現金およそ200万円を振り込ませ、だまし取った疑いが持たれています。 佐々木容疑者は詐欺グループの現金を引き出すいわゆる “出し子”役で、ATMから現金を引き出し、指示役の男に手渡していたとみられています。 取り調べに対し、佐々木容疑者は犯罪だとは知らなかったと容疑を否認しています。

引用:TBS NEWSより

  内容からするに主犯格の人間がまだいるようですね。こういう事件って芋づる式に捕まったりしないのでしょうか。 詐欺というと「自分さえ良ければいい」という動機で行われるのが大半だと思いますし、足の引っ張り合いもありそうなものですが。

詐欺における「出し子」という役割については、最近未成年が「気が付いたら犯罪に巻き込まれた」というケースで取り上げられることが多いです。 こちらについて、後で触れていきます。

スポンサーリンク



佐々木太裕容疑者について

佐々木容疑者について現在分かっている情報をまとめました。

顔画像はコチラ

出典:JNNより

名前:佐々木太裕

年齢:48歳

住所:不明

職業:無職

48歳も若くはない年齢ですが、佐々木容疑者は年齢より老けこんで見えますね。

「無職」、「詐欺」と聞くと、だまし取ったお金で生計を立てているイメージがありますが、逮捕された佐々木容疑者の映像を見るに服装は質素で遊んでいた風でもないことから、主犯格の人間に利用されていただけのように見えます。

出し子とは

詐欺において出し子とは、読んで字のごとくお金を引き出す役割のことです。 詐欺グループが警察のマークを逃れるために関係なさそうな人間にお金を引き出させているケースがあります。

今回の事件でも佐々木容疑者が「犯罪だとは知らなかった」と供述していますが、同様に「出し子」を未成年の少年少女がバイト感覚で引き受けてしまって逮捕されている事件も多く問題になっています。

他にも詐欺の電話をかける「掛け子」や彼らをグループに勧誘する「リクルーター」と呼ばれる役割が存在します。

ネット上のコメント

・善悪の判断がつかないところを見ると、知能検査させたら実は知的障害で、それを利用された可能性あり。

・見事な使われ顔だな。

・出し子だろうな?  顔見れば出し子ぐらいしか使えないってのがわかるよ。  毎日毎日年寄りを騙す詐欺のニュースがあるね。  刑を重くする気はねえのかな?  1発で懲役20年とかって決めればアルバイト感覚のガキも減るのに。

・犯罪だとは知らなかったと容疑を否認して通用するんだったら警察いらんわ。

・こんな頭の悪そうな下っ端を捕まえても、連中はまた新しいコマを使って詐欺を繰り返すでしょう。モグラ叩きというかイタチごっこというか…

・犯罪と分からなかったなら仕方がないよ。  犯罪と認識できるまで刑務所に入れとこう。

引用:Yahoo!ニュースより

佐々木容疑者の言い分に批判が集まっています。

言い繕っているのか、本当に分からないうちに巻き込まれたのか。 私たちもいつ巻き込まれるか分からない問題なので真実が興味深いです。

スポンサーリンク



まとめ

社長からお金をだまし取ったことも驚きですが、犯人も犯罪だと知らずに巻き込まれた可能性もある以上、私たちも気を付ける必要がありますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする