大学和行容疑者の顔画像や犯行動機について!塾経営の隣人男性を殺害

Pocket

出典:JNNより

スポンサーリンク



2018年7月20日に、北海道美唄市でアパートの隣の部屋に住む男性を殺害しようとした疑いで、大学和行容疑者(44)が逮捕されました。

大学(だいがく)容疑者の情報や、殺害の動機について見ていきましょう!

事件の概要

出典:JNNより

 北海道美唄市で20日、アパートの隣の部屋に住む男性を殴って殺害しようとした疑いで44歳の男が逮捕されました。男性はその後、死亡しました。
逮捕されたのは、美唄市の無職・大学和行容疑者(44)です。大学容疑者は20日夜、自宅アパート前の路上で隣の部屋に住む学習塾経営・若沢知已さん(53)の顔を鈍器で複数回殴って殺害しようとした疑いが持たれています。若沢さんは運ばれた病院で死亡しました。

引用:TBS NEWSより

目撃者の証言によると、大学容疑者は若沢さんの顔をハンマーのようなもので執拗に何度も何度も殴っていたようです!

大学容疑者をそこまで駆り立てた動機とはいったい何だったのでしょうか!?

大学和行容疑者について

大学容疑者の顔画像については現在報道されていません。

新たな情報が入り次第追記いたします。

大学容疑者のプロフィール

名前:大学和行(だいがく かずゆき)

年齢:44歳

住所:美唄市東5条北3丁目

職業:無職

殺害された若沢知已さんについて

出典:JNNより

殺害された若沢さんについての情報です。

名前:若沢知已さん(わかさわ ともみ)

年齢:53歳

職業:塾経営

若沢さんは塾を経営していたようで、塾生からも信頼されている先生だったようです。

出典:JNNより

 「びっくりした。分からないところは一緒にやったり、いい先生だった」(塾の生徒)

引用:TBS NEWSより

なぜ若沢さんのような男性が強い恨みを持たれ殺害されたのでしょうか?

スポンサーリンク



大学容疑者の犯行の動機は?

大学容疑者は犯行の動機について「やられる前にやった」と話しています。

大学容疑者は警察の調べに「俺がやられるのでやられる前にやった」と話し殺意は否認しています。
警察は死亡した男性の身元の確認を急ぐとともに事件のいきさつを調べています。

引用:HBC NEWSより

いったい二人の間に何があったというのでしょうか!?

二人の間にはトラブルがあった?

出典:JNNより

大学容疑者と若沢さんの間には以前からトラブルがあったようです。

去年12月には雪かきで、さらに事件の直前には騒音でトラブルになっていたそうです。

騒音については殺害された若沢さんの方が警察に相談していたようで、警察に指導した方が良いか聞かれた際には断っていたそうです。

騒音トラブルについて相談するのであれば、直接本人に相談するアパートの管理人に対策を申し出るのが一般的ですが、若沢さんは警察に相談した・・・ということは大学容疑者に対して相当困っていたのではないでしょうか。

警察の申し出を断ったのも、余計揉める原因になると思ったからではないかと思われます。

大学容疑者は「やられる前にやった」と自分が被害に遭うかのように話していますが、実際には被害妄想で、若沢さんからの苦情に対して逆ギレしていたのではないでしょうか。

ニュースの内容を見ている限り、若沢さんになんらかの落ち度があったようには見えませんでした。

スポンサーリンク



ネット上のコメント

無職の40台前半とか30台後半ってなんか怖いな

この間の女子学生が刺されちゃった事件とごっちゃになってる人多いけど、今回の事件騒音で迷惑かけてたのは加害者の方だよ。警察に相談されるほどうるさくした挙句隣人殺しちゃう無職とか更生の余地無しなので極刑で。

44歳無職の逆ギレ殺人か。

警察に相談するくらいなら引っ越すことはできなかったのかな…。

隣人とのトラブルは結構聞くけど、相手を殺すまで殴るってのもなぁ。
そりゃ普通に生活してれば腹の立つ事も多いし、嫌なやつだっているけど普通は理性が抑えて殺人まではやらんだろうな。

引用:Yahoo!ニュースより

まとめ

近隣トラブルが原因とみられる今回の事件。

近隣トラブルの解決はなかなか難しいものがあると思いますが、揉めたくないと思っている人がその間に殺害されるというのは何ともいたたまれない気持ちになります。

このような事件の「やったもの勝ち」と言わんばかりの犯人の行動には強い憤りを覚えます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする